100均プラスチックケースカバーの作り方 かごの作り方 布カバー 簡単北欧インテリア handmade/DIY/sewing/how to make cover/ お金をかけないインテリア

#お家時間#stayhome#かごの作り方

100均のプラスチックカバーサイズも豊富でとっても便利なのだけれど・・・
生活感が出てう難点。かといって可愛らしいかごはとても高かったり。サイズも少ないし
ということで、プラスチックかごのカバーを作ってみました。
同じ作り方で色々なサイズのカバーができますので、是非アレンジしてみてください。
とっても簡単に布かごのようになります。
蓋部分にもマットをかければごちゃごちゃした物も見えずとっても便利です!!

少しあいた時間にオリジナルの作品作りのレシピを公開しています。

100円均一の物を使ったり、端切れを使ったり
自分らしさを表現して
生活をほんの少しだけでも豊かにできればと思います。
インテリアもオシャレも自分らしさで世界は変わります

失敗しても大丈夫。
是非挑戦してみてください!

不定期ですが、配信していますので、是非チャンネル登録お願いします

https://www.majam35.com/      

↑majam35ホームページ

https://www.creema.jp/c/majam    creema 販売サイト
https://minne.com/@35-design minne 販売サイト
https://jp.pinkoi.com/store/majam35 pinkoi 海外販売サイト

販売サイトについて

majam35
こちらが本業で、布を使ったファブリックアートを制作しています。
オリジナルのテーマを詩という形で表現しています。

生きる上で自分の思ったまま、作りたいもの、感じたものを形にしています。
生地を縫い付けたりどこかゆがんだ曲線や手作り感が、生きるうえで感じる泥臭さのようなものに思ってもらえるとうれしいです。
そしてただ飾るだけではなく、意味を持つものを作りたいという思いがあります。
それがほんのごくわずかな人でも共感していただけるならとてもうれしいです。

生きるインテリア  意味のある空間を 自由に生きる    majam35